MENU

クリアネイルショットの公式サイトは↓↓↓

クリアネイルショット

クリアネイルショットは

クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販

クリアネイルショットは爪水虫対策のアイテムとしてネット通販で販売されていますが、

 

 

 

本当に効果があるのでしょうか?

 

 

 

 

ここではクリアネイルショットを購入してみようかどうか悩んでいる人のために解説をしていきたいと思います。


クリアネイルショットの爪水虫に効果がない場合

クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販

クリアネイルショットの口コミでは効果がなかった人と効果があった人の2通りがいます。

 

 

この違いは何だと思いますか?

 

 

それは症状の重さと使用期間!

 

 

爪水虫といっても、当然ですが人によって症状の重さは違います。

 

 

症状が重ければそれだけ使用期間は長くなってきます。

 

 

例えば、下の画像を見て下さい。
クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販
この人の爪水虫であれば、根本の方から爪の白濁が見られます。

 

ポイントは根元に爪の白濁が見られるところですが、こうなるとクリアネイルショットを使って新しく生えてくる爪が、キレイな爪が生えてきたとしても、爪全体が生え代りキレイな爪になるには、半年程の期間が必要になります。

 

次の画像を見て下さい。
クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販
こちらの人の爪水虫では、まだ根元部分は白濁していません。このぐらいの症状であれば、クリアネイルショットを使って新たな白濁化を抑えていれば、生え代わりによって3ヵ月程で白癬菌に感染した爪水虫は完治するでしょう。

 

 

さて、クリアネイルショットの効果を実感できない場合についてですが、口コミで効果がなかった人のほとんどはおそらく症状に対して使用期間が短く過ぎたのではないでしょうか?

 

 

 

爪水虫は普通の水虫よりも治すのに時間がかかるのが一般的ですが、

 

 

 

まずは2ヶ月間はじっくり使ってみましょう。

 

 

 

そうすると目に見えて爪水虫の進行が抑えられているのが実感できるようになります。

 

 

 

なかには2、3週間で実感できる人もいるかも知れないですが、2、3週間程度で実感できるのはレアケースです。もしくは爪水虫の症状が本当に初期の状態の場合です。
(因みに、本当に初期の状態で、自分が爪水虫であることを認識できる人はほとんどいません。)

 

 

特に、これまで他の爪水虫の塗り薬や飲み薬を使用したことがあって、いまいち実感できなかった人はまずは2ヵ月間は使う必要がある、と考えた方がいいですね。

 

 

 

それぐらいの期間を使っていれば、最初の方は本当に効果があるかどうか不安かも知れないですが、じわじわ実感し始めますから。

 

 

 

じわじわ実感し始めると、塗るのにも気持ちが入ってきますよ!

 

 


クリアネイルショットの一般の口コミと2chの口コミ

 

クリアネイルショットの効果がなかった一般の口コミ

 

 

今のところ効果なし

・毎日お風呂上がりに塗っていましたが、今のところ改善されてきている様子はありません。2週間以上が経ちますが本当に効果があるんでしょうか?他の商品の方がいいのではないかと思っています。

 

早く治したかったのに

・友達に爪の水虫を指摘されてかなりショックで落ち込んでいる時に、このクリアネイルショットをネットで見つけました。爪だけでなくその周りもしっかりと塗っているのに治りません。早く治したかったのに・・・。

 

いつになったら効果があるのか

・クリアネイルショットっていつになったら効果がでくるのでしょうか?もうすぐ1本使い終わるところです。爪が水虫なんて恥ずかしすぎます。もう少し使ってダメだったら思い切って病院に行こうと思います。

 

 

 

クリアネイルショットの効果があった一般の口コミ

 

2本目に突入して少しだけ爪がマシに

・今2本目に突入しました。最初の頃は意味あるのかな?と思ってしまうぐらいに症状は改善しませんでしたが、ここにきて少しだけ爪がマシになってきたと思います。この調子で改善されていくことを期待しています。

 

爪水虫の飲み薬では副作用があり

・爪水虫の飲み薬を以前飲んでいたのですが、副作用か体調が悪くなってしまって、塗り薬にしようと思った時に知り合いに教えてもらったのがクリアネイルショットです。使い始めて3ヵ月程経過していますが、薬なんて飲まない方がよかったと思えるぐらいの状態です。ごわごわも濁りもほとんどなくなってきてます。もうっちょっとですね。

 

薬局の薬を塗っても治らなかたのが

・今まで薬局にある塗り薬を毎日塗っていてもなかなか治ってくれなかったのが、クリアネイルショットに変えてからは少しずつですが、爪の濁りが改善してきました。2ヶ月ぐらい使っていますが、私はこれが一番効くと思います。これからも毎日塗って元通りの健康な爪にしたいと思います。

 

嫁に「移るから近寄らないで」と言われ

・爪水虫である事を嫁に相談したら「移るから近づかないで!」と言われました。そして娘にも言われました。このままでは家族のなかで孤立してしまうと思い、必死で調べていた時にクリアネイルショットは発見。なんとか効いてくれ!と願いながら3ヵ月半ぐらい使ってきましたが、ほぼ見た目的には治っている、と言ってよい状態です。あとは再発しないように奥底にも潜んでいる白癬菌を撃退するだけです!

 

ティーツリー系のオイルではダメだったので。

・ティーツリー系の爪水虫対策のオイルを1瓶つかってみて効果を感じられなかった時に、見つけたのがクリアネイルショットです。1ヶ月と2週間ぐらい使っていたら綺麗な爪が生え始めました。まだまだ初期の段階ですが、今後も使って完全に白癬菌を殺菌してしまいたいと思います。

 

彼女の家で靴下が脱げなかったけど

爪水虫になってしまってから彼女の家で靴下を脱ぐことができません。それに、もし彼女に移ってしまったら間違いなく自分が一番最初に疑われるので本当にどうしようかと悩んでいました。クリアネイルショットが効くかどうか不安のなかで使っていましたが、ほんのちょっとだけ綺麗な爪が生えてきました!この調子だと近々爪水虫を治せそうです。

 

女性でも効果がある

男の人であれば、友達とかにも相談できるかも知れないですが、女だとなかなか友達にも相談ができません。爪水虫になったなんていったら不潔扱いされそうなので。誰にも知られずに爪水虫を治したたくてネット通販でクリアネイルショットを買ったのですが、最近になってようやく効果がでてきている実感ができるようになりました。効果があることは分かったので、完治するまで使いたいと思います。

 

爪水虫には時間がかかるから

爪水虫を治していくためにはすごく時間がかかってしまう事を知り、塗り薬もかなり慎重に選ばないといけないと思ったときに一つの候補として上がったのがクリアネイルショットです。3ヵ月使ってみて効果がなかったというのであればメンタル的にもきついですからね。いろいろ調べた結果、今クリアネイルショットを使っていますが、微妙に白癬菌に汚染されていない爪が生えてきました。良い兆候だと思うのでガンバっていきたいと思います。

 

エフゲンで効果がなかったので

アマゾンで爪水虫と検索してでてきたのがエフゲンだったのですが、私の場合はエフゲンでは治らなかったので評判の良さそうなクリアネイルショットを塗ることにしました。さほど期待してはいなかったのですが、意外に効果を感じます。治るまでには相当時間がかかってしまうようですが、効果を実感できているので安心して使っていけますね。

 

 

 

 

実際に口コミを調べてみても、「実感できない」、「効果がなかった」という人程、使用期間が短か過ぎる傾向があります。

 

 

 

 

クリアネイルショットは2chにも口コミあり!悪徳との評価はなし。

クリアネイルショットは2chにも口コミがありましたので、掲載しておきます。

 

足の親指の爪、右半分が爪水虫で白濁。
飲み薬はパルス式をやったことがあるけど、完治してなかった。
薬は飲むと吐き気がするから
もうしない。

 

で、4月末からクリアネイルショットを
風呂上がりに塗り始めた。

 

GW中に爪をヤスリで削っていたら
白濁部分がポロッと取れて
深爪したみたいになった。

 

以後は、クリアネイルショットを塗ってからは、絆創膏で保護。

 

5月末に根元から透明な爪が出始め
いい感じになってきた。

 

クリアネイルショットの成分は民間療法で使われる竹酢液とかが入ってるだけだから
爪水虫治すならクレナフィンのほうがはるかに効果的
酢と水虫薬では効果の違いは1万倍と言われている

 

クリアネイルショットの業者が広告出しまくって頑張ってるのは知ってるし全く効果なしとも言わんが
完治させたいならクレナフィン使うべきだわな
水虫総合 Part9 [無断転載禁止]©2ch.net

 

 

2chは辛口の口コミが多い中でクリアネイルショットに限ってはわりと前向きな評価をしているみたいです。悪徳だという評価もないようですしね。

 

 

実際に使ってみて効果を実感した2chの口コミでは1ヶ月ぐらいだんだんと実感し始めたようですね。(最初の口コミ)

 

クリアネイルショットはアットコスメで口コミ投稿されていない。

化粧品関係の口コミサイトで大手のアットコスメにはクリアネイルショットも一応投稿ができる状態になっています。

 

 

ですが、実際に使用してみて、その体験談を投稿している口コミは今のところないようですね。

 

クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販

 

今度もしかしたら、アットコスメに投稿する人がでてくるかも知れないですが、その時はまたその口コミに対してのコメントを掲載していきたいと思います。

 

クリアネイルショットの効果的な使い方

クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販

クリアネイルショットを効果的な使い方としてのポイントは3つあります。

 

 

 

@お風呂上がりの清潔な状態で使う。
A清潔なタオルで足の裏含めて全体を拭く。
B爪だけではなくて、爪の生え際にも塗る。

 

 

 

@のお風呂上がりにの清潔な状態で使うというのは、他に雑菌が付いたような状態ではクリアネイルショットの効果が小さくなってしまう可能性があるからです。

 

 

 

Aの清潔なタオルで足の裏も含めて全体を拭くのは、@と同様ですね。因みに、おすすめは体を拭くタオルとは別に、足用のタオルをお風呂上がりに1枚用意しておくとさらに良いでしょう。

 

 

 

Bの爪だけでなくて、爪の生え際にも塗るというのは、次に新しく生えてくる爪が、既にある爪に潜んでいる原因菌である白癬菌から守るためです。つまり予防的に生え際にも塗るという事ですね。これをしないと新しく生えてくる爪も白癬菌にやられてしまいます。

 

 

 

そして、もちろんですが、なかなか爪水虫が改善されないと思ってもすぐに使用を止めてしまってはいけません。根気よく毎日塗る。

 

 

 

根気よく毎日塗った人だけが、クリアネイルショットの効果を実感できるようになりますからね。

 

 

分厚い爪だと自分で思う場合は念入りに。

ここで使い方の注意点の一つとして、もし自分の爪が一般的な人の爪よりも分厚いと思う場合は、念入りにクリアネイルショットを塗り込んで下さいね。

 

クリアネイルショットは浸透性が高いので、基本的には分厚い爪でもちゃんと浸透してくれますが、念入りに塗り込むように塗ることにこしたことはないですから。

 


クリアネイルショットの通販は楽天かそれともアマゾンかヤフーショッピングか?

クリアネイルショットを通販しようとした場合、公式サイト以外に楽天やアマゾンでないかな?と検索して探すこともあると思います。

 

楽天やアマゾンでは公式サイトの販売価格よりも安く販売されていることもありますからね。

 

そこで、楽天とアマゾンでクリアネイルショットが販売されているかどうかを実際に調べてみました。

 

楽天で「クリアネイルショット」と検索した画像

クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販

 

楽天で「クリアネイルショット」と検索してみたところ、該当する商品はありません、という表示がでました。

 

楽天にはクリアネイルショットはないようです。

 

 

アマゾンで「クリアネイルショット」と検索した画像

クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販

 

アマゾンで「クリアネイルショット」と検索しても楽天と同様、該当なしの表示がでました。

 

アマゾンにもクリアネイルショットはないみたいです。

 

 

ヤフーショッピングで「クリアネイルショット」と検索した画像

クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販
ヤフーショッピングで「クリアネイルショット」と検索しても商品はでてきませんでした。

 

爪水虫とは関係がない脱毛の器具がでてきました。

 

ヤフーショッピングも楽天、アマゾンと同様にクリアネイルショットはないようです。

クリアネイルショットを通販で購入するなら公式サイト !価格と解約条件!

クリアネイルショットは楽天にもアマゾンにもないので、通販で購入するなら公式サイトのみという事になります。

 

クリアネイルショットをいざ購入するとなると4つの購入パターンがあります。

 

@年間コース
A基本コース
Bお試しコース
C単品購入

 

 

@の年間コースは

最大割引率の20%が適用されます。

 

1本2,640円です。

 

 

1年間使い続けるのが前提でクリアネイルショットを購入するのであればおすすめです。

 

 

ですが、解約できるのは初回購入から1年後になります。つまり1年間は解約ができませ。この点は要注意です。

 

 

Aの基本コースは

3本を3ヵ月毎にお届けてくれるコースです。

 

 

割引率は15%で1本あたり2,805円で495円お得です(税抜)。

 

 

しかし、こちらも解約をする条件があります。それは3回以上の継続が必要である事。

 

 

つまり、3ヵ月×3の9ヵ月分は解約ができない事になります。この点も要注意です。

 

 

Bのお試しコースは

毎月1本を届けてくれるコースです。

 

 

割引率は10%で、1本2,970円で330円お得です(税抜)。

 

 

お試しコースは他の年間コースや基本コースとは違いいつでも自由に解約することができます。つまり、2本目から止めることも可能です。

 

 

 

Cの単品購入は

定期コースではない1本ずつ購入する単品購入です。

 

 

1本3300円です。

 

 

単品購入をするのであれば、お試しコースの方が2本目から解約ができて、10%割引があるので、単品購入する意味はあまりない、といえそうです。

 

ただ、1本試しに使ってみたいけれど、解約するのが面倒くさい、という人は単品購入がいいかも知れないですね。

 

 

クリアネイルショットが初回半額で販売されてるキャンペーンはない。

クリアネイルショットの値段についてネット上で初回半額で販売されているキャンペーンのようなものがあるのでは?という噂があるみたいですが、そうした事実はないですよ。

 

化粧品やサプリメントの定期購入で初回半額というのはよくありますが、クリアネイルショットについてはそうした販売キャンペーンはされていません。

 

クリアネイルショットの成分確認

クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販

クリアネイルショットにはいろんな有効成分が配合されています。

 

・竹酢液
竹酢液は竹炭を作る時に、竹の成分が蒸気としてでてきたものを液化した液体です。抗菌作用のある成分が豊富で水虫対策として使われる事が多いです。

 

 

・テルピネン-4-オールとα-テピネ-オール
テルピネン-4-オールとα-テピネオールはティーツリー葉油から抽出された成分抗菌作用のある成分です。テルピネン-4-オールについてはオーストラリアの兵士が常備薬として使われていた事で知られています。

 

 

 

・シトラールとシトロネラール
シトラールとおシトロネラールはレモンティーツリーと呼ばれる木からとれる抗菌成分です。レモンのような香りがあるのが特徴的です。

 

 

 

・ポリアミン
ポリミアンは体の新陳代謝を活性させる効果ある成分で、爪を形づくっているたんぱく質であるケラチンの生成を促すことによって健康的な爪を作り出してくれます。

 

 

 

・スクワラン
スクワランはサメ類の肝油から作られる成分で、保湿性が高いことで知られています。け用品などによく使われている成分で爪を保湿し、クリアネイルショットの有用成分の浸透性を高めます。

 

 

 

・アボカドオイル
アボカドオイルは浸透性が高く保湿性の高いオイルです。爪に塗ることによって、保湿され、クリアネイルショットの有用成分の浸透性を高めます。


クリアネイルショットに副作用はあるか?

クリアネイルショットは【効果なし?】口コミと楽天とアマゾンの通販

クリアネイルショットには主に抗菌作用のある成分、爪の健康を促進する成分、そして爪を保湿する成分などが配合されて作られていますが、なかにはこれらの成分によって副作用などを心配する人もいるかも知れないですね。

 

結論からいうと、副作用は心配ない

 

と言えます。

 

クリアネイルショットに使われている成分はどれも以前から化粧品等の作る際に使われている成分で、既にその安全性の面で実績のある成分です。

 

そのため副作用は心配する必要はないと言えます。

 

ただし、アレルギーには注意が必要です。

 

クリアネイルショットに使われている成分には竹や木、果物など自然由来の成分が使われていますが、その成分のアレルギーを持っている人はもちろん使う事はできません。

 

 

例えば、アボカドにアレルギー症状がでる人はクリアネイルショットは使えないです。アボカドオイルを使っているので。

 

アレルギーを持っている人は購入する前に必ず公式サイトで確認をしてくださいね。


クリアネイルショットの激安、最安値情報には要注意!

クリアネイルショットは今のところ購入できるのは公式サイトだけですが、だんだんと人気がでてくると、こうした商品は類似品や模倣品がでてくる場合があります。

 

そういった類似品や模倣品は激安や最安値と謳って宣伝している事が多いですが、そうした商品には気を付けて下さいね。

 

激安、最安値と言われればついつい興味を惹かれてしまうのものですが、それがもしクリアネイルショットの類似品、模倣品であれば、当然中身も違うものになってしまいます。

 

 

となれば、爪水虫に対する効果も全く違うものになるので、何の為に購入するのか分かりません。

 

クリアネイルショットが激安、最安値と謳われている場合は十分注意してくださいね。

クリアネイルショットのその他情報

クリアネイルショットは薬局やドラッグストアの店舗で市販されているか?

クリアネイルショットの購入を検討している人のなかには、薬局やドラッグストアの店舗で市販されているかどうかが知りたい人もいてると思います。

 

今までネット通販をあまりした事がないとか、そもそもネット通販が不安、という場合あると思いますから。

 

 

ただ、残念なんですがクリアネイルショットは薬局やドラッグストアのような実際に店舗での市販はされていないんですね。

 

(これはネット通販の会社が作っているからそうなるんですが、もしドラッグストアや薬局で市販されることになるようだと、たぶん値段が上がってしまうと思います。中間業者が入るようになると、それだけ費用も掛かってしまいますからね。)

 

 

クリアネイルショットが効かない、効果なし思ったら

もし、クリアネイルショットが効かない、効果なしと思ったら、まずはどれぐらいの期間を使用したか一度振り返ってみて下さい。

 

そして、1ヶ月も経っていない場合は少し効果を感じようする期間が短すぎると言えます。

 

 

さらに、1ヶ月を経過して、2ヶ月、3ヵ月経ち、それでも全く何の変化もない場合はもしかしたら、他の病気の可能性が疑われます。

 

爪の色が濁る病気には、厚硬爪甲(こうこうそうそう)、爪カンジダ症、爪乾癬(つめかんせん)、爪甲剥離症などがあります。

 

爪水虫であれば、クリアネイルショットを継続的に使用していくことで、改善の変化は見られますが、そもそも爪水虫ではない爪の病気ではクリアネイルショットを使っていても効果は感じれられません。

 

継続的にクリアネイルショットを使っているにも関わらず、効かない、効果なしと思った場合は一度皮膚科の専門医に相談するようにしましょう。

 

クリアネイルショットの体験談をブログなどで見る時の注意点。

クリアネイルショットの体験談をブログ記事などで見る場合には一つだけ注意点があります。

 

それは、どれぐらいの期間で実感できるか?というのは人によって大きく違ってくる場合があるからです。

 

原因としては爪水虫の症状の重さにもよりますが、クリアネイルショットの浸透のしやすさも人によって違ってくるという点。

 

見かけて上は同じぐらいの症状に見えるのに、改善の傾向があらわれるまでは2倍ぐらいの使用期間が必要だったというのは、十分にあリ得る話です。

 

爪の分厚さなどにもよりますし、さらには爪水虫の原因である白癬菌がどの程度侵入しているかにも変わります。

 

クリアネイルショットの体験談をブログなどの記事で情報収集する場合はこうした面にも注意するようにした方がいいですね。

 

じゃないと、体験談をブログ記事で書いている人は治るのに1ヶ月もかからなかったのに、自分の場合は1ヶ月以上使っているのに、そこまでの効果を実感できない、ということになってしまいせっかく見えない部分では改善されているにも関わらず、使うのを止めてしまう事になってしまいかねません。

 

 

クリアネイルショットは飲み薬と併用しても大丈夫。

クリアネイルショットを検討している人のなかには、爪水虫用の飲み薬を飲んでいる人もきっといると思います。

 

そんな時に疑問に思うことの一つに、併用しても大丈夫なのかな?というのがあると思います。

 

クリアネイルショットの主成分は自然由来の白癬菌を殺菌する成分で構成されているので、飲み薬との併用も全く問題ないと言ってもいいですね。

 

もちろん、副作用のところでも前述しましたが、アレルギーには気を付けないといけないですが、併用したことによって、何か副作用が生じるということはないので心配しなくても大丈夫ですよ。

 

どうしても心配になってしまう人は一度飲み薬を処方してもらったお医者さんに相談してから使ってみるのが良いでしょう。

 

 

爪水虫が治ったと思っても1ヶ月程度はクリアネイルショットを使い続けるのがおすすめ。

クリアネイルショットを根気よく塗っていくとだんだんと新しく生えてくる爪はキレイな爪になり症状は改善されていきます。

 

そして、最後は濁った爪もなくなってくるのですが、そんな時にも継続的にクリアネイルショットは使い続けるのがおすすめです。

 

表面的には治ったように見えても、爪水虫の原因である白癬菌がまた潜伏している場合もあるからですが、まだ潜伏している場合には、再発してしまう可能性があるからです。

 

ですので、もう治ったかな?と思った時でもできれば1ヶ月ぐらいはクリアネイルショットを使い続けるのがベストです。

 

 

クリアネイルショットの全額返金保証制度の注意点。

クリアネイルショットにはリスクなしで使う事ができるようにするために、「全額返金保証制度」が設けられています。

 

ただ、この制度で返金保証してもらう為には一定のハードルがあるので、購入前に確認しておく事をおすすめします。

 

クリアネイルショットの全額返金保証制度のハードルには主に3つあります。
@最低でも15日間以上の使用期間
A申請は商品到着から25日以内
Bパッケージの返送(配送記録が残る形で)

 

クリアネイルショットを購入を検討していて、もしかしたら返金保証制度を使うかも知れないと思う人は、最低でもこの3つを覚えておいて下さいね。

 

また、一度販売会社である北の快適工房に電話で確認してみるのも良いと思います。

 

クリアネイルショットは妊娠中、授乳中の女性が使っても大丈夫?

クリアネイルショットを使ってみようと思っている人のなかには、もしかしたら今妊娠中、授乳中の女性もいるかも知れないですね。

 

クリアネイルショットは妊娠中であっても、授乳中の女性であっても問題なく使えますよ。

 

クリアネイルショットに使われている成分は、前述にもある通り、安全な自然由来の成分のみで作られています。

 

ですので、妊娠中や授乳中の女性であってもトラブルなく使う事ができます。

 

 

むしろ、飲み薬のように副作用のリスクがある治療よりも安全と言っても良いぐらいですね。

 

 

ルリコン液で爪水虫対策するならクリアネイルショット!

爪水虫で悩む人のなかには、ルリコン液が配合された塗り薬を使う人もいますね。

 

ルリコン液とは白癬菌に対して殺菌作用がある事から、爪水虫に使われる事が多い塗り薬ですが、副作用のリスクが高い事が難点です。

 

 

ルリコン液の副作用としては、肌が荒れたり、かゆみが生じたりなどの刺激を感じるなどがありますが、こうしたルリコン液の副作用を考えるとクリアネイルショットの方が安全に使えるといっても良いのではないでしょうか?

 

 

さらに、ルリコン液を塗ったからといって、爪水虫が改善されない場合もあります。

それ以降、ルリコン液のみを爪に塗っていますが、一向に良くなる気配もなく、それどころか、人差し指や親指もなんだか水虫になりそうな感じです。
爪水虫は塗り薬だけでは治りませんか? - 3年くらい前から爪水虫に... - Yahoo!知恵袋

 

効果、副作用の面から考えてルリコン液よりもクリアネイルショットの方が爪水虫対策としては優れているといっても良いでしょう。

 

 

クリアネイルショットは医薬品ではないが完成度が高い商品。

クリアネイルショットは医薬品に該当するのかどうか?という事を知りたい人もいると思います。

 

 

医薬品というのは、行政(厚生労働省)に効果・効能が認められている成分を使用していることによって治療・予防できるものを言いますが、クリアネイルショットはその医薬品には該当しません。

 

 

ただ、医薬品だからクリアネイルショットの効果ってあんまり期待でないのでは?と思う方もいるかも知れないですが、それは全く心配ないですよ。

 

 

白癬菌をしっかりと撃退してくれる成分が配合されていますし、それにその成分を浸透させる工夫もされていますからね。

 

 

医薬品であってもなかには、特に効果を感じる事ができないものがある事を考えると、やっぱりクリアネイルショットは、爪水虫対策のアイテムのなかでは、クリアネイルショットはかなり完成度が高い商品だという事が言えるんですよ。

 

クリアネイルショットはマツモトキヨシにはないの?

クリアネイルショットはマツモトキヨシはないのでしょうか?

 

 

クリアネイルショットは通販専用の商品になるのでマツモトキヨシのようなドラッグストアでは販売されてません。

 

 

普段からいろんな買い物をする人にとっては残念かも知れないですが、マツモトキヨシにはおいていないんですね。

 

 

クリアネイルショットの効き目のポイントは浸透力!

クリアネイルショットの効き目のポイントとしてはやはり他にはない浸透力ですね。

 

 

爪水虫の原因である白癬菌をしっかりと殺菌するためには、爪のなかへと浸透していかなければなりませんでしたが、それを可能にしたのがクリアネイルショットの親油性というものです。

 

 

爪水虫でなくても、爪表面というのは浸透がしにくいものですが、爪水虫になるとさらに浸透しずらくなります。

 

 

ただし、有効成分を親油性のもので包みんだ場合にのみ、ようやく浸透してくれるんですね。

 

 

クリアネイルショットが他の爪水虫対策の商品と違うの効き目のポイントはこの親油性にあると言っても良いほどです。

 

 

逆にいえば、もしクリアネイルショット以外の爪水虫対策で塗り薬などを使おう、と思った場合は浸透力というポイントは外さないようにして下さいね。

 

 

使ったとしても簡単には完治しない。

クリアネイルショットは確かに浸透性にすぐれた爪水虫対策としてのアイテムですが、冒頭でも記述した通り、完治するにはそれなりに時間がかかります。

 

 

 

症状が軽ければ、確かに1ヶ月ぐらいでも完治する事はあるかも知れないですが、半分ぐらいが白癬菌によって、変色して黄色い、ゴワゴワしてしまっている、となるとやはり3ヵ月は最低でも完治するまでの経過期間としては必要になってきます。

 

 

 

手の爪にも使えるのかな?

そんな疑問を感じている人もいるかもしれないですが、大丈夫ですよ。問題なく使えます。

 

爪水虫は時には手の爪にもできてしまう場合がありますが、クリアネイルショットは足の爪専用のものではありません。

 

手の爪水虫に対しても足の爪と同じように効果があるので、継続して使っていけば、実感する事ができるようになります。

 

割引クーポンってあるの?

 

できるだけ安く購入したいと思えば、割引クーポンがあるかないかも探してしまいますよね。

 

ただ、今のところクリアネイルショットは購入時に使えるクーポンはありません。

 

正規の値段での購入のみになります。

 

 

クリアネイルショットとクレナフィンの比較

クレナフィンはエコナゾールを有効成分とする外用爪白癬治療剤です。

 

科研製薬という会社が作った爪水虫対策の治療剤です。

 

クリアネイルショットを検討している人のなかには、クレナフィンと比較したらどっちがいいのかな?と考えている人もいると思います。

 

どちらも、成分的にみても、白癬菌を殺菌する作用は高いので効果を感じられますが、しいていえばクレナフィンに使われているエコナゾールは皮膚に刺激を感じてしまう場合が多いです。

 

この刺激を考えた場合は、肌の弱い人は避けた方が良いのではないでしょうか?

 

 

仮に刺激を感じなかったとしても、皮膚についてしまった時は必ず拭き取らなければいけません。

 

 

爪水虫の幹部に付ける時は少しぐらいは皮膚についてしまうものですが、常にこれを意識しなければいけないのは人によっては煩わしく感じる事も多いようです。

クリアネイルショットとエクシブはどっちが効果的か?

爪水虫対策にエクシブという商品があります。

 

エクシブには抗菌成分としてテルビナフィン塩酸塩、炎症を抑える成分としてグリチルレチン酸、かゆみを抑える成分としてリドカイン・ジフェンヒドラミン塩酸塩などが配合されています。

 

ポイントとなるのはやはり爪への浸透性。

 

この浸透性が高くなければ、爪の奥深くに潜む白癬菌は撃退できませんが、その点で比較をすればやはりエクシブよりもクリアネイルショットの方が浸透性が高いと言えます。

 

クリアネイルショットとエフゲンの比較

エフゲンには抗菌成分としてウンデシレン酸、角質層を柔らかくする成分としてサリチル酸などが含まれています。

 

エフゲンとクリアネイルショットを比較した時には、エフゲンは基本的には水虫対策のもので爪水虫対策用には作られていません。その点を考えてもエフゲンよりもクリアネイルショットの方が爪水虫対策としては高い効果が期待できると言えます。

 

 

 

クリアネイルショットは普通の水虫にも使える?

 

クリアネイルショットは普通の水虫に対しても白癬菌を殺菌してくれる、という意味では効果があります。

 

 

ですが、普通の水虫と爪水虫のケアには違いがあります。

 

つまり、肌に対してのアプローチと爪に対してのアプローチは成分配合なども違ってくるんですね。

 

クリアネイルショットは爪への浸透力を高めているところが特徴的ですが、肌への浸透力を高めるためには、また違った成分配合が必要になってきます。

 

北の快適工房では、普通の水虫に対しても殺菌成分の浸透性を高めた成分が入ったクリアフットヴェールという水虫対策の商品があるのでチェックみると良いですよ。

 

アロマのティーツリーオイルを爪水虫対策に使うなら

アロマのティーツリーオイルも白癬菌に対して殺菌作用があるので、時々爪水虫対策に使っている人がいます。

 

もちろん、このアロマのティーツリーオイルで症状が改善していけばそれはそれで良いのですが、白癬菌に対する殺菌作用をクリアネイルショットと比較した場合はやはりアロマのティーツリーオイルよりもクリアネイルショットの方が断然高いです。

 

 

さらに、クリアネイルショットにはアロマのティーツリーオイルのような独特な臭いがないので、使いやすさの面でもクリアネイルショットの方がおすすめですね。